現代経営者の座右の言葉展
感動の言葉と金田石城書
渋沢栄一

令和31118日(木)令和31128日(日)

ごあいさつ

この度、「渋沢栄一感動の言葉と現代経営者の座右の言葉展」を開催する運びとなりました。
以下、当展覧会開催の経緯と開催に向けた思いをお伝えし、ご挨拶とさせていただきます。

いま、日本そして世界は、新型コロナウイルスの感染症により、大きな被害を受けています。日本では、先月より緊急事態宣言も解除され、明るい兆しも見えますが、まだ予断を許さない日が続いています。そのような中で、私たちはこの混とんとした社会に対して何か出来る事はないかと考え、『日本を元気にするプロジェクト』として企画したのが「渋沢栄一感動の言葉と現代経営者の座右の言葉展」です。

渋沢栄一の話題が世間を賑わせています。 NHK大河ドラマ「青天を衝け」も好評ですが、日本資本主義の父と称される彼が生涯に設立や運営に携わった企業はなんと約500社、さらに約600余りの教育・社会事業に携わったとされており、2024年には、新1万円札の顔ともなります。渋沢の思想や洞察力は現在社会にも通じており、「論語と算盤」は、100年も前に出版された本ですが、いまなお多くのビジネスパーソンの座右の書として読み継がれており、経営者たちに影響を与え続けています。
そこで私たちは、今こそ日本資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一を学び、彼が残したその言葉を発信する事、そして同時に現代の日本経済を牽引する優れた企業経営者たちの言葉を形にして世に発信することが、混迷する今を乗り越えるための道標となるのではないかと考え、この展覧会を企画発信する事にしました。
その「言葉」に魂を込めて描くのは、墨の魔術師と称され齢80にして今尚現役で活動し続ける書道家金田石城です。渋沢と現代の経営者たちの「言葉」を書として広く発信することで、コロナ禍で混とんとした世の中に活気を取り戻す一助となればと考えております。

最後になりますが、この展覧会の開催にあたり、ご支援ご賛同を賜りました関係各位に厚く御礼申し上げます。そして何よりも本展覧会を実現するために、多大なるご尽力をいただきました 金田石城先生に心から感謝を捧げます。

渋沢栄一略歴

渋沢栄一

渋沢栄一は1840(天保11)年2月13日、現在の埼玉県深谷市血洗島の農家に生まれました。
家業の畑作、藍玉の製造・販売、養蚕を手伝う一方、幼い頃から父に学問 の手解きを受け、従兄弟の尾高惇忠から本格的に「論語」などを学びます。 「尊王攘夷」思想の影響を受けた栄一や従兄たちは、高崎城乗っ取りの計画を立てましたが中止し、京都へ向かいます。郷里を離れた栄一は一橋慶喜に仕えることになり、一橋家の家政の改善などに実力を発揮し、次第に認められていきます。
栄一は27歳の時、15代将軍となった徳川慶喜の実弟・後の水戸藩主、徳川昭武に随行しパリの万国博覧会を見学するほか欧州諸国の実情を見聞し、先進諸国の社会の内情に広く通ずることができました。
明治維新となり欧州から帰国した栄一は、「商法会所」を静岡に設立、その後明治政府に招かれ大蔵省の一員として新しい国づくりに深く関わります。
1873(明治6)年に大蔵省を辞した後、栄一は一民間経済人として活動しました。そのスタートは「第一国立銀行」の総監役(後に頭取)でした。
栄一は第一国立銀行を拠点に、株式会社組織による企業の創設 ・育成に力を入れ、また、「道徳経済合一説」を説き続け、生涯に約500もの企業に関わったといわれています。 栄一は、約600の教育機関 ・社会公共事業の支援並びに民間外交に尽力し、多くの人々に惜しまれながら1931(昭和6)年11月11日、91歳の生涯を閉じました。

金田石城略歴

金田石城は‘墨の魔術師’と呼ばれ、東洋の伝統的書法である“墨”芸術の書を基盤として、それを現代的に表現する日本でも唯一の作家として、その高い感性は、書・画・陶芸・きもの・写真・文筆とマルチ作家としての異彩を放っている。作風は、すべてに野趣に富み、豪放大胆な表現力は、海外で最も存在感がある東洋人として認知されている。

“墨の魔術師” SEKIJYO KANEDA

書道家金田 石城

全日本書道芸術院理事長
日本墨アート協会会長
ジャパン・インターネット書道協会会長

金田石城

渋沢栄一感動の言葉

人の幼き頃の思いや行動は、その後の生涯に大きな影を落とす。渋沢栄一の行動と言葉の根底には、彼が幼い頃に学んだ儒教の精神が見える。

栄一は、常に生きてゆくことの理想を求め、現実から眼をそらすことなく、正面から事柄に立ち向かい、人としての命の尊厳をもとに天命を深く自覚し、自分の存在感を強く意識していた。

栄一の言葉力は、江戸時代から昭和までの激動の時代を逞しく、したたかに生きた中で生まれたものに思える。栄一は、尊王攘夷に共鳴した後、その反対勢力の幕府に心変わりするが、このことが何よりも、端的に物語っている。

私が栄一の言葉を書で表現しようと志したのは、何よりも言葉からはじき出される魅力的な説得力の強さにある。私は埼玉にどんな偉人がいるのだろうと思って調べていった際に、渋沢栄一に出会った。

そして、その業績をつぶさに見てゆくと、栄一は「日本における資本主義の父」と呼ばれるにふさわしい功労者であることを深く実感した。

栄一を開眼させたのは、万国博覧会の随行員に選ばれ、ヨーロッパに渡り様々な国の姿を自分の眼で見てきたことである。

この万国博覧会には、何人かが随行員に選ばれたのだが、帰国後の栄一の眼がなかったら、今日の日本の姿は変わっていたかもしれない。そしてそこには、渋沢栄一を随行員として推薦した、一橋慶喜の見識が存在する。

それまでの日本の商業の手法は、どちらかというと、利益追求が優先され道徳は希薄であった。栄一は、常に「個人がもたらした利益は国家の利益でなければならない」と公益性を強く唱えている。

栄一は、活字武装が好きで、多くの書籍を出版し、講演を通して自分の主義主張を広めた。栄一の言葉は、単に経済に限らず国家論から家族論まで幅広い。

私は、この栄一の行動が生み出した膨大なる資料の中から、共鳴、感動した言葉を抜き出したのだが、正直のところ、それは私の価値観もあり、選んだ言葉を、ノートに毎日書いては消し、消しては書くという繰り返しが続いた。そして気がついてみると、書の制作に入ったのは、栄一の言葉に心が傾いてから二年の歳月が流れていた。私は、その中から心に響いた、そして感銘を受けた言葉を選んで制作した。

渋沢栄一感動の言葉を、ただそのまま読みやすく制作するのでは、そこに私の存在感はない。栄一言葉から受ける感動を深く内面に沈めながら、「書家は線の行者」という持論を深く自覚しながら、私の解釈で書きあげた。

INDEX

png

作品No.01渋沢栄一

論語と算盤は一致しなければならない

作品No.02

一般社団法 日本トップリーグ連携機構
代表理事会長

川淵 カワブチ 三郎 サブロウ

初代Jリーグチェアマン 2020東京オリンピックでは選手村村長を務める
1936(昭和11)年大阪府生まれ。早稲田大学在学時にサッカー日本代表に選出。1964年東京五輪に出場。日本代表監督などを経て、1991年Jリーグ初代チェアマン、2002年日本サッカー協会会長に就任。2018年8月現在は同協会相談役、日本トップリーグ連携機構会長、2020年東京オリンピック選手村村長など。2009年、秋の叙勲で旭日重光章を受章した。

座右の言葉

夢があるから強くなる

座右の言葉への思い

言葉への思い 夢が未来を創り、時代を創る これはどの時代でも変わらない そうした思いが込められています

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

夢を持って未来を創っていきましょう

作品No.03

株式会社幻冬舎
代表取締役社長

見城 ケンジョウ トオル

幻冬舎代表取締役社長。1950年12月29日静岡県清水市(現:静岡市清水区)生まれ。静岡県立清水南高等学校を卒業し、慶應義塾大学法学部に進学。大学卒業後、廣済堂出版に入社。初めて自身で企画した『公文式算数の秘密』が38万部のベストセラーに。75年、角川書店に入社。「野性時代」副編集長を経て、「月刊カドカワ」編集長に就任、部数を30倍に伸ばす。
400万部を超えた森村誠一の『人間の証明』や5本の直木賞作品をはじめ数々のヒット作を生み出し、41歳にして取締役編集部長に。93年、角川書店を退社し、幻冬舎を設立。五木寛之『大河の一滴』、石原慎太郎『弟』、唐沢寿明『ふたり』、郷ひろみ『ダディ』、天童荒太『永遠の仔』、村上龍『13歳のハローワーク』、劇団ひとり『陰日向に咲く』、長谷部誠『心を整える。』、渡辺和子『置かれた場所で咲きなさい』など28年間で25冊ものミリオンセラーを世に送り出す。
著書に『編集者という病い』(集英社文庫)、『異端者の快楽』(幻冬舎文庫)、『たった一人の熱狂』(幻冬舎文庫)、『読書という荒野』(幻冬舎文庫)、『憂鬱でなければ、仕事じゃない』『絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ』(ともに藤田晋との共著、講談社+α文庫)、『危険な二人』(松浦勝人との共著、幻冬舎文庫)、『過剰な二人』(林真理子との共著、講談社文庫)などがある。

座右の言葉

雛祭り盃交わした漢の日

座右の言葉への思い

この言葉は座右の言葉ではありません 今、私が想う思いを俳句に託したもの その思いをそれぞれの方が感じとってもらえたらと思います

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

いい時も悪い時も仲間がいれば乗り越えていける

作品No.04

株式会社フルキャストホールディングス
取締役会長

平野 ヒラノ 岳史 タケヒト

一代で東証一部上場まで会社を成長させ、現在は趣味だったダンスのプロリーグ『Dリーグ』を創立するなどベンチャースピリット逞しい経営者
平野 岳史(ひらの たけひと、1961年8月25日[1] - )は、神奈川県横浜市出身の実業家。総合人材サービス会社フルキャストホールディングスの創業者。同社の代表取締役社長・同会長兼最高経営責任者などを歴任した。現在はフルキャストホールディングス取締役会長およびグループ会社のエフプレイン代表取締役会長。

座右の言葉

初心忘るべからず

座右の言葉への思い

人は誰でも成長とともに考え方が変わっていくものであると感じています。 良い方向に変わる人もいればだんだん奢りや慢心につながっていく人もたくさん見てきています。 若き日の夢と未来と希望に満ちているときの純粋で真摯な思いがいつの間にか奢りや慢心に変わらぬよう常に自分が起業したときの思いや志を振り返るようにしているつもりです。人は弱いからこそ強い気持ちを持ち続けられるようこの言葉を胸に刻んでいます。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

コロナによって失われた日々は改めて人と人との絆や関わりの重要性、大事さを教えてくれたような気がします。 普段何気なく毎日会っていた人と会えなくなり、改めて日常の中に幸せや充実感があったのだなぁと感じる日々でした。 そんな中やっとコロナの感染者数も減ってきて、まもなく日常が戻ってきそうな予感がします。 これからは何気ない毎日の人と人との出会いや繋がりに感謝しながら僕たちは生きていけるのだと思います。 コロナによってもたらされた日々を感謝しながら取り戻しましょう!

作品No.05

ネクストジャパン株式会社
代表

丸山 マルヤマ 正温 マサハル

ダンス界を切り拓き、自らもエンタテイナー、そして経営者としてマルチな活躍を魅せるTRF SAM
15歳でダンスの面白さを知り、10代でディスコダンス、ブレイクダンスに出会う。単身ニューヨークへ。帰国後、TRFコンサートの振り付け、構成、演出はもちろんV6、浜崎あゆみ、BoA、東方神起、郷ひろみ他アーティストの舞台もダンスクリエイターとして手掛ける。2018年に行われた日産スタジアムでの東方神起ライブは、史上初3日連続計22万人を動員。総合演出で観客を魅了する。
近年、次世代ダンサー育成、リサーチの為、多くのダンサーオーディションを手がけ、自ら主宰するダンススタジオ「SOUL AND MOTION」で レッスンも行っている。
2016年、一般社団法人ダレデモダンスを設立、代表理事に就任。この団体での活動を通じて、誰もがダンスに親しみやすい環境を創出し、子供から高齢者まで幅広い年代へのダンスの普及と質の高い指導者の育成、ダンサーの活躍の場の拡大を目指す活動を始めている。最近では、日本最古の伝統芸能「能」の舞台にダンサーとして初めて出演した。
南カリフォルニア大学デイビススクールジェロントロジー学科通信教育課程修了
ダンサー・ダンスクリエイター・演出家・ジェロントロジスト・美齢学指導員

座右の言葉

人事を尽くして天命を待つ

座右の言葉への思い

人事を尽くし天命を待つ。
この言葉は、自分がまだ10代の頃、毎晩歌舞伎町に入り浸り、ディスコ通いをしていた自分に、父親が言った「将来何になっても構わんから真面目にやれ」という言葉が何故か心に響いて、このままじゃいかんと強く思い、何か一つでもいいから、やると決めた事はやり切ってみようという心に立て替える事が出来た頃から、常に心に持ち続けてきた言葉です。
当時、何をやっても中途半端だった自分が、ディスコ通いからダンスと出会い、父親の言葉をきっかけに、ダンスだけは自分に嘘をつかずに真面目に取り組もうと決め、努力する事を覚えて、やり切った後には後悔はなく、あとの事は天に任せよう、と思えるまでになれたのも、この言葉があったからで、まさに自分の人生を切り拓いてくれた言葉です。

来年で還暦。まだまだ道半ば。
この後の人生もこの言葉に恥じない様に、挑戦と努力を積み重ねていきたいと思います。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

夢を持って未来を創っていきましょう

作品No.06

株式会社Wells Partners
代表取締役

福井 フクイ 元明 モトアキ

日本の金融業界をリードし、富裕層向け欧米型プライベート・バンキングビジネスの提供を目指す革新的経営者
鳥取県出身。慶應義塾大学卒業後、みずほ銀行に入社。リテール、超富裕層、国内外のファミリーオフィス、事業法人向け資産運用助言及び融資・ローン業務等に従事。税理士法人やスイス現地プライベートバンキング拠点への出向経験から、国内外の金融商品や幅広い金融知識を学ぶ。 日本でも欧米のように真にお客様の立場に立ち、 ワンストップで自由度の高い金融サービスを中長期的に提供したいとの想いから株式会社Wells Partnersを設立。

座右の言葉

一期一会

座右の言葉への思い

年々言葉の重みが増していく言葉。思えば物心ついた頃から今まで、過去お会いした全ての方々との出会いやそのお言葉一つ一つが自分の成長と生きる原動力になっていると思います。
特にご縁がある方とは、「一会」目から時間が空いてしまっても「二会」「三会」と偶然お会いする機会を頂いたり、改めてご紹介頂いたりと何度もお会いする機会が増えていくもので、ご縁とは本当に不思議なものだなと感じます。
人生、全てが上手くいく時も、どん底のような時もありますが、人とのご縁を大切にしていれば何でも乗り越えられる気がします。
これからも一つ一つのご縁を大切にしていきます。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

金融業界でも今までに経験したことのないような大きな時代の変化が来ています。我々のようなプライベート・バンキングビジネスをおこなっている会社でも、営業手法は対面からオンラインが一般的になりつつあります。オンラインの普及により、金融ソリューションやリテラシーにおける地域間、世代間格差が益々なくなっていくのではないでしょうか。我々Wells Partnersも、独立系ならではの強みを活かしながら、日本と世界の金融サービス・ソリューションの平準化に貢献していきます。

作品No.07

クージュー株式会社 代表取締役
タリーズコーヒー創業者

松田 マツダ 公太 コウタ

タリーズコーヒー創業者であり、元参議院議員。現在はハワイで人気のエッグスンシングスを展開
1968年生まれ。幼少期をアフリカとアメリカで過ごす。筑波大学卒業後、銀行員を経て97年にタリーズコーヒー日本1号店を創業。翌年タリーズコーヒージャパン(株)を設立し01年株式上場。07年、同社社長を退任。同年、世界経済フォーラムのヤンググローバルリーダーに選出される。10年、参議院議員選挙当選。16年、議員任期満了後再び起業家に。Eggs 'n Things他、飲食チェーンの運営を中心に、AIを活用したDX事業、自然エネルギー事業なども手掛ける。
クージュー株式会社 代表取締役 CEO
https://koojoo.co.jp
EGGS 'N THINGS JAPAN株式会社 代表取締役 https://www.eggsnthingsjapan.com
元参議院議員 タリーズコーヒージャパン創業者

座右の言葉

NO FUN NO GAIN

座右の言葉への思い

「No Fun No Gain」 ” 楽しみなくして得るものなし” これは私が高校生の時に考え、それ以来「座右の銘」として大切にしている言葉です。「No Pain No Gain」という言葉は皆さんも聞いたことがあるかも知れません。直訳すると“痛みなくして得るものなし”です。しかし、何かを得る=目標を達成するためには本当に大きな苦しみや我慢が付きものなのでしょうか。その目指す「目標」が自分の成長のため、もしくは世の中を良くするという「目的」のためであれば、その過程を楽しみに変えることができるはずです。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

今、新型コロナ感染拡大の影響によって苦しまれている方も多くいらっしゃると思います。飲食業を中心に経営する私もその例外ではありません。見方を変えると、この未曾有の危機を乗り越えることさえ出来れば、以前より強くなった自分や仲間がまわりに集まっていて、新しい発展の可能性が生まれているはずです。そのような新しい未来へ向かって、楽しみながら更なるチャレンジをしていきたいと思っています!

作品No.08

元ワーナーミュージックジャパン 代表取締役会長
元ソニーミュージックエンタテインメント 代表取締役副社長

稲垣 イナガキ 博司 ヒロシ

松田聖子、尾崎豊らを見出し、ソニー、ワーナー、エイベックスの代表取締役を歴任した業界の重鎮
1941年三重県生まれ。’64年に早稲田大学第一文学部卒業後、渡辺プロダクションに入社。’70年にCBS・ソニーレコード(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)へ移り、松田聖子、尾崎豊らを見出す。’92年、同社代表取締役副社長、’96年、SMEアクセル代表取締役社長。’98年にソニー・ミュージックエンタテインメントを退社し、ワーナーミュージック・ジャパン代表取締役会長に。2004年にエイベックスエンタテイメント代表取締役会長

座右の言葉

自由になること

座右の言葉への思い

ひとことで表せば、長所を活かすこと 人は意外と自分の長所を知らない、されど短所を直す事は難しい ピータードラッカーも言っていたが、経営者は自分の強みを発揮すべきであると 人は何かしら自由を阻害されて生まれてくる だからこそ自由になる事で長所が発揮出来ると思っている

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

ちょっと乱暴な言い方ではあるけれど、コロナ禍は、際限無く続くもので、やはり意識を変えなければいけない 人間の行動を狭める事は、傷跡を残すことになる 長引けば長引くほど木のウロの様なもので、富の偏りが起きたりと良くないものを生んでしまう どこかで、風邪やインフルエンザと同様なものだと意識を変えると言う事が必要だと思う

作品No.09

C channel株式会社
代表取締役社長

森川 モリカワ アキラ

LINEを生み出し、新たな挑戦を続ける経営者
1989年筑波大学卒、日本テレビ入社。1999年、青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程を修了しMBA取得。その後ソニーに入社。 2003年ハンゲームジャパン(現LINE株式会社)入社、07年社長就任。2015年3月、同社代表取締役社長を退任。同年4月、C Channel株式会社代表取締役社長に就任。2020年5月C Channelは東京証券取引所TOKYO PRO Marketに上場。

座右の言葉

七転び八起き

座右の言葉への思い

変化の早い時代、何が起こるかわからない でも変わらないと成長出来ない どうせ変わるなら変わることを強みに生きていきたい でも新しい事は失敗も多くする 転んでも転んでも前を向いて立ち上がる 一度しかない人生、自分はそんなそんな生き方をしたい

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

コロナ禍でみんな先行きが不安な時代 でも何か新しい事が起こるようなワクワク感もある 後ろ向きじゃない前向きな生き方をして 一緒に人間の歴史を楽しく変えていきましょう!

作品No.10

Next Big Thing KK Owner
ネクスト・ビッグ・シング 代表

Frank フランク Foley フォーリー

ギネスワールドレコーズ社をはじめ、外資系エンタメ企業のマネジメント職を歴任
豪州で大学卒業後、1982年日本へ留学。News Corporationでキャリアをスタートし、その後、HIT Entertainment、Guinness World Records、Bravado、Universal Music、HarperCollinsと、日本および海外で、外資系エンターテイメント企業のマネジメントを歴任してきた。現在は、Next Big Thing KK のオーナー兼代表として、日本に進出する海外企業のコンサルティングを主として、さまざまな企業のコンサルティング業務に携わっている。

座右の言葉

エンパシー

座右の言葉への思い

「エンパシー」を英英辞典で引くと「他人の感情や経験などを理解する能力」とあります。私はこれを「空気を読む」という日本語に翻訳して理解しています。
私は長年、日本で外資系企業のマネジメントに携わってきましたが、日本は欧米の企業から、市場参入が難しい国というイメージがあります。それは「日本のビジネスカルチャー」が理解しにくいことに原因があると考えます。
日本は「高文脈文化」。つまり「言わなくても分かりあえることは言わない」文化です。
しかし、欧米では自分の意見をはっきり伝えなければ、考えがないものと理解されます。
これこそが私が日本でのビジネスの中で感じた難しさであり、「エンパシー」を感じた瞬間です。
私は海外企業の日本進出をサポートしていますが、その際に必ず、「日本人と同じくらい空気を読める人になろう」という話をしています。また、自らも「エンパシー」を念頭に行動することを心掛けています。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

欧米では毎日数万人の陽性者が出ており、コロナウイルスの勢いが止まりません。そんな中で、現在、日本では感染者数が劇的に減少しています。これは、日本人の根底に相手のことを思いやる「エンパシー」があるからだと思います。みんなが「マスクをする」、電車内で「隣の隣の人を想う」など、簡単なように思えますが、個人主義の国ではとても難しいことです。ひとりひとりが、思いやりを持って行動することで、1日も早く、コロナを克服できればと願います。

作品No.11

株式会ワンダーテーブル
代表取締役社長

秋元 アキモト 巳智雄 ミチオ

世界一の「ピータールーガーステーキハウス」や「ローリーズ」などを日本に持って来た現代の飲食業界を代表する経営者
株式会社ワンダーテーブル 代表取締役社長 大学時代のアルバイトを経て株式会社ミュープランニング&オペレーターズに入社、数多くの飲食店を手掛け頭角を現す。97年「富士汽船」に,転職し、前社長の林氏と共に事業の革新を推進。 2000年社名を株式会社ワンダーテーブルに変更。12年より現職。 現在、国内外120店舗以上のレストランを展開。世界最大の旅行サイト“トリップアドバイザー”でエリア上位を独占。 Peter Luger Steak House TokyoやJean-Georges Tokyo、Lawry’s The Prime Rib、Barbacoaなど、予約の取れない人気店人気店を多数抱える。

座右の言葉

疾風に勁草を知る

座右の言葉への思い

疾風に勁草を知る。 「後漢書」王覇伝にある私の好きな言葉です。「激しい風が吹き弱い草はみな折れてしまい、その時はじめて強い草(勁草)の存在を知ることが出来ることから、厳,しい試練にあって初めて意志や節操の堅固な人間であることがわかる。」という喩えです。 2008年にリーマンショックを起点とした世界的金融危機は、当社も多大な影響を受け経営危機となりました。 2010年には東証二部上場を諦めて、非上場化することを決断しました。店舗数を縮小し、店のクオリティと社員のモチベーションを高く維持できれば、必ずもう一度復活できると信じていた私は当時、約100人の幹部社員を集めて「疾風に勁草を知る」という言葉をスクリーンに映し強いメッセージを送りました。 “強い風がこれからも吹いていく、あと2年くらいで20数店舗閉める厳しい状況が続くが、勁草、つまり地に足を付いて力をつけていく時期で今を乗り越えて素晴らしい会社をもう1回作ろう!閉店によってポストが一時的に無くなる者もいるが、私は絶対に解雇にはしない。ついて来れる人と一緒に必ず復活させる。”と話しました。それから2年後の2011年に当時の過去最高益を達成、V字回復に繋がりました。 現在、コロナ禍において、当社はリーマンショック以上の打撃を受けています。今一度、「疾風に勁草を知る」を胸に刻み、社員と共に復活に向けて邁進しているところです。

作品No.12

株式会社ビームス
代表取締役社長

設楽 シタラ ヨウ

株式会社ビームス 代表取締役 1975年 慶應大学経済学部卒 (株)電通入社 SP局イベントプロデューサーとして数々のヒットを飛ばす。76年 電通社員の傍らBEAMSの設立に参画。83年 電通を退社、(株)ビームス専務取締役就任。88年 代表取締役社長就任。セレクトショップという新しい業態を創り、ファッションのみならずあらゆるジャンルのブームを起こす時代の仕掛人。個性の強いビームス軍団の長。 受賞歴 広告電通SP賞 電通イベント大賞 NY ADC賞 エクセレントカンパニー賞 ACCゴールドアワード 毎日デザインアワード Clio fashion award Spikes Asia 大賞 AD STERS賞 BOVAグランプリ他

座右の言葉

プレッシャーを楽しめ!

座右の言葉への思い

小さい頃から神と崇める長嶋茂雄監督のお言葉。 自分が仕事のトラブルで出口のない落ち込みをしている時に、たまたま観たテレビのインタビューで長嶋さんが言っていた言葉。「プレッシャーはね、誰でもありますよ。でもそのプレッシャーを楽しいと感じた時、その人間は本物ですよ!」自分に言ってくれた言葉だと思って、テレビを観ながら号泣した。後にお会いした時に、ご本人も覚えていないこの言葉を色紙に書いていただいて今でも社長室に飾っている。落ち込んだ時やイライラした時はこれを見て前向きな自分に戻る

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

コロナは我々ファッションの業界にも大きな影響を与えている。店舗休業による顧客減少、売上減少、在庫増大他、様々な爪痕を残している。ただ唯一コロナで良かったことがあるとすれば、新しい時代の変化が一気に来たという意識が社員の間に出来上がり、近未来への新しい経営について一丸となって対応するというまとまりが醸成されたことだ。BEAMSはファッション小売だけでない新しい時代にはいる!

作品No.13

株式会社 ダイニングイノベーション
ファウンダー

西山 ニシヤマ 知義 トモヨシ

牛角で一世を風靡し、当時7年で1000店舗のギネスを記録 現在も多くのブランドを抱え、世界に更なるスピードで成長を続ける唯一無二の経営者

座右の言葉

人生有限

座右の言葉への思い

妻の大病がきっかけでこの言葉への思いを強くしました。もし人生が無限にあったら、時間 が「無限にある」ということは「今しなくてもいい」ということ、「また今度しよう」「いつ かやろう」と思い、すべて後回しになってしまうのではないでしょうか。だらしない考えは、 きっとだらしない人生につながる。人生は、有限だからいいのかもしれない。制限時間があ るから、ほどよいタイムプレッシャーを感じながら、生きていくことができます。一秒一秒 を大切にしていかなければならない。限りある時間を大切に過ごし、日々つきぬけて生きて いきたいと思っています。会社経営ではスピード感をもって最善を尽くす。プライベートで も自分の有限な時間をいかに効果的に使うかを意識しています。

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

コロナ禍でも、私の経営に対する姿勢はこれまでと同じです。環境が変わればそれにスピー ディに対応して、次の打ち手を打つ。常にこれの繰り返しです。今回のコロナの影響化にお いても、昨年新業態を立ち上げており、今現在も新たな業態開発に日夜取り組んでいます。 昨年立ち上げたファストフード業態は、飲食業に DX を取り入れた結果、非接触といったコ ロナ禍に合った業態と思われがちですが、DX の波の影響の方が大きいのです。飲食業にお ける DX の波は、アプリやキャッシュレスを導入して、人件費や家賃を絞ることができ、そ の結果、より安く良いものをお客様に提供できるようになる大転換期だと思っています。 確かにコロナ禍によって飲食店の経営は大打撃を受けていますが、それは経営の常である 外部環境の変化であり、スピーディな対応が必要な要因一つです。また新たな別な変化があ れば、それに対応しなければならいことも今後も変わらないものを思っています。

作品No.14

株式会社ペネトレイトコンサルティング
代表取締役社長

青木 アオキ 義人 ヨシヒト

当展覧会主催者であり、JSDA日本ストリートダンス協会、エイベックスアーティストアカデミー創立し、日本一の全国170校までダンススクールを創り上げ、現在は世界をより良くするをキーワードにベンチャー企業の経営と投資を行う経営者
1967年東京生まれ 青山学院大学卒業後、不動産業界を経て、1992年エンタテイメント業界へ、globeのkeikoをはじめとした様々なアーティストの発掘育成、世界最大級ディスコ ヴェル,ファーレや、国内最大規模の野外フェスa-nationの総合プロデュース、日本ストリートダンス協会を始め、エイベックスアーティストアカデミーを創立し、全国170校の日本一の規模まで育て上げる 1997年ベイビーアトランティック設立 代表取締役社長就任 作曲家のマネージメントを手掛け、日本レコード大賞、作曲賞など数々の賞を獲得。 2001年 エイベックスアーティストアカデミー及びJSDA日本ストリートダンス協会設立 2004年 エイベックスプランニング&デベロップメント(株)代表取締役社長就任 2016年エイベックスグループホールディングスコーポレート役員就任 2017年2月株式会社ペネトレイトコンサルティング設立 代表取締役社長就任 2017年3月エイベックスプランニング&デベロップメント株式会社 代表取締役社長及びエイベックスグループホールディングス 役員を退任 2017年10月海外でのフードコンプレックスビルの展開を目的に株式会社フーディーズテーブル設立 代表取締役会長就任 (現株式会社インベストクリエイト)現在に至る

座右の言葉

人生一度きり

座右の言葉への思い

人生の様々な岐路に立った時、この「人生一度きり」という言葉を思うと迷いが無くなります 長い歴史で見れば、人の一生というのは一瞬のようなもの 小さな事で悩んでいる時間は無駄でしかありません 全力で走り続けていますが、まだまだ挑戦したい事、やりたい事がたくさんあります 一度きりの人生、悔いのないようこれからも走り続けたいと思います

コロナ禍を乗り越えるメッセージ

今回私たちは、書家金田石城先生との出会いを通して、渋沢栄一先生の言葉に触れることが出来ました。 この感動と、言葉から得られる様々な智慧を、多くの人に伝えたい、更に600社,ともいわれる企業を設立した渋沢先生と共に、今挑戦を続ける現代の企業経営者の思いや、志が、困難な時代を乗り越える力になるのではと思い、「日本を元気にするプロジェクト」としてこの企画はスタートしました 落ち着いてきてはおりますが、まだコロナ禍の収束が見えない事や、スペースの都合上、作品数は制限されましたが、今回の作品を通して、何か皆さまが少しでも得るものがあれば幸いです 今回、石城先生を始め、深谷市長、渋沢栄一記念財団、朝日新聞、そして多くの賛同社様の協力により、開催出来た事に、この場を借りて感謝を申し上げます

png

作品No.15渋沢栄一

形式に流れると精神が乏しくなる

png

作品No.16渋沢栄一

万事に触れ万人に接することによって初めて種々の交渉も起こり自己の発達もできる

png

作品No.17渋沢栄一

礼儀は美しい

png

作品No.18渋沢栄一

正義人道に基づいて、国家社会を利するとともに、自己もまた富むものでなければ真の成功者とは言われない

png

作品No.19渋沢栄一

すべて物を励むには競うということが必要であって、競うから励みが生ずるのである。

png

作品No.20渋沢栄一

人が人の親切を有り難く思うは、その志よりもその行いにある

png

作品No.21渋沢栄一

目的には理想が伴わねばならない

png

作品No.22渋沢栄一

成功は必ずしもその人の偉大なる所以を語るものではない

png

作品No.23渋沢栄一

人道に東西の別はない

png

作品No.24渋沢栄一

事を成し物に接するには必ず満身の精神をもってせよ

png

作品No.25渋沢栄一

日に新の心懸が肝要である

png

作品No.26渋沢栄一

総て小を積んで大となる

png

作品No.27渋沢栄一

自分のすべき事をつくしてそれから先の運命は天命に委せよ

png

作品No.28渋沢栄一

功成り名遂げて身退く人の道である

png

作品No.29渋沢栄一

国家にとって地方は真に元気の根源

png

作品No.30渋沢栄一

金業においてまず第一にすべきは数の観念である

png

作品No.31渋沢栄一

逆境に処するにあたりてはまず天命と諦めて勉強忍耐ておもむろに来るべき運命を待つがよい

png

作品No.32渋沢栄一

完全なる富は完全なる信念から生じなければならない

png

作品No.33渋沢栄一

平生の心掛けが大切

png

作品No.34渋沢栄一

まず人を立て後に己が立つ

png

作品No.35渋沢栄一

真似はその形を真似ずにその心を真似よ

png

作品No.36渋沢栄一

信用は実に資本であって商売繁盛の根底である

png

作品No.37渋沢栄一

人は誠実に努力してもって運命を待つがよい

png

作品No.38渋沢栄一

自己の立場と他人の立場とを相対的に見ることを忘れてはならぬ

  • 「作品NO.01 渋沢栄一」

    論語と算盤は一致しなければならない

  • 「作品NO.15 渋沢栄一」

    形式に流れると精神が乏しくなる

  • 「作品NO.16 渋沢栄一」

    万事に触れ万人に接することによって初めて種々の交渉も起こり自己の発達もできる

  • 「作品NO.17 渋沢栄一」

    礼儀は美しい

  • 「作品NO.18 渋沢栄一」

    正義人道に基づいて、国家社会を利するとともに、自己もまた富むものでなければ真の成功者とは言われない

  • 「作品NO.19 渋沢栄一」

    すべて物を励むには競うということが必要であって、競うから励みが生ずるのである。

  • 「作品NO.20 渋沢栄一」

    人が人の親切を有り難く思うは、その志よりもその行いにある

  • 「作品NO.21 渋沢栄一」

    目的には理想が伴わねばならない

  • 「作品NO.22 渋沢栄一」

    成功は必ずしもその人の偉大なる所以を語るものではない

  • 「作品NO.23 渋沢栄一」

    人道に東西の別はない

  • 「作品NO.24 渋沢栄一」

    事を成し物に接するには必ず満身の精神をもってせよ

  • 「作品NO.25 渋沢栄一」

    日に新の心懸が肝要である

  • 「作品NO.26 渋沢栄一」

    総て小を積んで大となる

  • 「作品NO.27 渋沢栄一」

    自分のすべき事をつくしてそれから先の運命は天命に委せよ

  • 「作品NO.28 渋沢栄一」

    功成り名遂げて身退く人の道である

  • 「作品NO.29 渋沢栄一」

    国家にとって地方は真に元気の根源

  • 「作品NO.30 渋沢栄一」

    金業においてまず第一にすべきは数の観念である

  • 「作品NO.31 渋沢栄一」

    逆境に処するにあたりてはまず天命と諦めて勉強忍耐ておもむろに来るべき運命を待つがよい

  • 「作品NO.32 渋沢栄一」

    完全なる富は完全なる信念から生じなければならない

  • 「作品NO.33 渋沢栄一」

    平生の心掛けが大切

  • 「作品NO.34 渋沢栄一」

    まず人を立て後に己が立つ

  • 「作品NO.35 渋沢栄一」

    真似はその形を真似ずにその心を真似よ

  • 「作品NO.36 渋沢栄一」

    信用は実に資本であって商売繁盛の根底である

  • 「作品NO.37 渋沢栄一」

    人は誠実に努力してもって運命を待つがよい

  • 「作品NO.38 渋沢栄一」

    自己の立場と他人の立場とを相対的に見ることを忘れてはならぬ

渋沢栄一感動の言葉 と 現代経営者の座右の言葉展

会場

グランドニッコー東京 台場
「 GALLERY21 」

“GALLERY21”は、グランドニッコー東京台場3Fに位置し、120 坪の広大な展示面積を有する国内屈指のラグジュアリー・ギャ ラリースペース。ギャラリーは、ホテルエントランスホールの真上に位置し、吹抜けと7メートルの高い天井高により、優美な雰囲気を持った贅沢な空間となっている。

  • 所在地

    グランドニッコー東京 台場「 GALLERY21 」
    東京都港区台場2-6-1-3F